ライフカードのLIFE-Web Deskにログインできないときの対処法

ライフカードのLIFE-Web Deskにログインできないときの対処法 ライフカード

ライフカードには「LIFE-Web Desk」という会員専用サイトがあります。

LIFE-Web Deskに登録すると利用明細の確認や支払い方法の変更、ポイント残高の確認などを行うことができます。

非常に便利なサービスなのですが「LIFE-Web Deskにログインできない…」と困っている人も多いと思います。

この記事ではLIFE-Web Deskのログイン方法と、ログインできないときの対処法について詳しく解説していきます。

「LIFE-Web Desk」の新規会員登録に必要なもの

LIFE-Web Deskは、ライフカードを発行している人が利用できるインターネットサービスになっています。

LIFE-Web Deskでは、支払金額やポイント残高を確認できるためライフカードを発行している方ですと、ログインしておきたいインターネットサービスです。

ログインに必要なものは以下の通りです。

  • 登録したID
  • パスワード

LIFE-Web Deskを初めて利用する場合はログイン画面から「新規登録へ」をクリックする必要があります。

新規登録に必要なものは以下の通りです。

  • カード番号
  • カードの有効期限
  • カードの暗証番号
  • Eメールアドレス
  • パスワード(8~32桁)

新規登録が完了するとログインできるようになります。

LIFE-Web Deskにログインできないときの原因と対処法

「新規登録したのにログインできない」「急にログインできなくなった」という場合の原因と対処法について解説していきます。

ログインできない原因は必ずあるため、原因を把握して対処するようにしてください。

IDやパスワードが間違っている

LIFE-Web Deskにログインするためには、「ID」と「パスワード」を入力する必要があるのですが、どちらかの入力を間違えるとログインできません。

特にパスワードは「…」と入力した文字が表示されないようになっているため、間違っていても気付きにくいです。

対処法

入力ミスが原因の場合は落ち着いて入力し直してみてください。

  • アルファベットと数字を間違えて入力していないか
  • 大文字と小文字を間違って入力していないか
  • IDとパスワードを反対に入力していないか
  • スペースを空けてしまっていないか

以上の点を意識して入力するとログインできるようになると思います。

IDは入力した文字が表示されますが、パスワードは入力した文字が表示されないため、より落ち着いてミスがないように入力するようにしましょう。

IDやパスワードを忘れてしまった

LIFE-Web Deskにログインするために必要な「ID」と「パスワード」を忘れてしまった場合も、ログインできなくなってしまいます。

何度入力してもログインできない場合は記憶しているIDと、パスワードが間違っている可能性も高いため、下記の方法で対処してください。

対処法

「ID」と「パスワード」を忘れてしまった場合は、ログイン画面より「ID/パスワードをお忘れの方」をクリックしてください。

名前と生年月日、Eメールアドレスを入力すると、変更手続き方法の案内がメールにて送られてくるので、案内に従って手続きをしてください。

IDを忘れてしまった場合は手続き画面で確認できますが、パスワードは確認できませんので変更する必要があります。

そしてアドレス指定受信またはドメイン指定受信を設定されている場合、「lifeweb-entry@lifecard.co.jp」のメールアドレスを受信できるようにしておいてください。

一定回数以上入力を間違えてしまった

「ID」や「パスワード」を一定回数以上間違えると、自動的に同じIDやパスワードが利用できなくなります。

公式サイトにも複数としか記載されていないため、何回以上間違えるとログインできないようになるかはわかりません。

対処法

一定回数以上間違えてしまったことでログインできない場合は、IDとパスワードを再設定する必要があります。

再設定する場合は「新規登録」をクリックしてください。

上記でお伝えした「ID/パスワードをお忘れの方」をクリックすると、パスワードは変更できますが、IDは変更できないため結局ログインできません。

そのため新規登録をして、一定期間経過した後ログインを試みてください。

間違ったパスワードをiCloudキーチェーンに保存している

LIFE-Web Deskにログインできない場合は、iCloudキーチェーンに間違ったパスワードを保存してしまっている場合があります。

iCloudキーチェーンとは、パスワードなどを保存してくれて、2回目以降は入力しなくてもログインができるようになる非常に便利なサービスなのですが、間違ったパスワードを保存してしまうと一向にログインできない状態が続きます。

対処法

日頃からiCloudキーチェーンを利用されている人は一度確認してみてください。

  1. 「設定」の「Safari」を選択する
  2. パスワードを選択する
  3. iCloudキーチェーンに保存しているパスワードを確認

日頃からiCloudキーチェーンを利用していない人はこの原因は考えにくいですが、日頃から利用されている方は考えられる原因です。

もし間違ったパスワードが保存されてしまっていた場合は、削除したいURLを選択してください。

登録が削除されている

一定期間ログインしていないと、登録情報を削除される可能性があります。

登録情報が削除されると「未登録」ということになるため、当然ログインできません。

削除される期間は公式サイトで発表されていないのですが、2年以上ログインしていないと削除される可能性は出てきます。

登録情報を削除する理由はセキュリティ強化が目的なので、ライフカードを利用していても削除される可能性は十分あります。

対処法

一度削除されてしまうと復元することはできないので、新規登録する必要があります。

ただし登録が削除されていることに自身で気付くことは難しいため、一定期間ログインしていなかった人は一度ライフカードに問い合わせてみてください。

もし登録が削除されていなかったとしてもログインできない原因を教えてくれる場合もあるため、原因がわからない場合も問い合わせてみましょう。

電話番号:045-914-7003
受付時間:9:30~17:30(日曜・祝日・1/1~1/3休み)

月初〜5日ごろ、月末は問い合わせが殺到するため、つながりにくい時期です。
お急ぎでない場合は上記の時期を避けて問い合わせるようにしましょう。

LIFE-Web Deskにログインすると確認・変更できる情報

LIFE-Web Deskにログインするとさまざまな確認や変更ができるようになります。

具体的には下記のような確認・変更ができます。

  • 利用可能額・残高の確認
  • 利用代金明細の確認
  • ポイントの残高の確認と移行申し込み
  • 増額申し込み
  • 支払い方法の変更 など

LIFE-Web Deskにログインすることによってさまざまなことを確認・変更できるようになるため、ライフカードを利用されている人はログインするようにしましょう。

LIFE-Web Deskにログインできないときは新規登録しよう

LIFE-Web Deskにログインできない原因をいくつかお伝えしましたが、原因がわからない場合は「新規登録」をクリックして再登録しましょう。

ライフカードに問い合わせてもIDとパスワードを教えてもらうことはできないため、再登録した場合はしっかりメモなどに記録しておくことをおすすめします。

ライフカードを利用している人にとってLIFE-Web Deskにログインすることはメリットしかないため、新規登録してログインできるようにしましょう。

ライフカードのメリット・デメリット!年会費・ポイント徹底比較

タイトルとURLをコピーしました