ジャックスカードの審査難易度は比較的厳しい!審査基準と通過する4つのコツを解説!

ジャックスカードの審査難易度は比較的厳しい!審査基準と通過する4つのコツを解説! ジャックスカード

ジャックスカードは付帯している保険が豊富なことで人気を集めているクレジットカードで、18歳以上の方であれば申し込むことができます。

年会費は「1,375円」と比較的安く設定されています。

では、審査基準は高く設定されているでしょうか?

審査に通過できなければカードを発行することはできないので、この記事ではジャックスカードの審査基準と審査に通過するコツについて解説していきます。

ジャックスカードの審査は比較的厳しい

結論からお伝えすると、ジャックスカードの審査は比較的厳しいです。

クレジットカードには「銀行系・信販系・流通系・消費者金融系」の4種類があり、ジャックスカードは「信販系」に当てはまります。

銀行系→信販系→流通系→消費者金融系の順番に審査基準は低くなるので、信販系はクレジットカードの中でも審査が厳しくなります。

ただし「銀行系」に当てはまる「三井住友カード」や「MUFGカード」に比べると、審査は優しくなります。

そのため申し込み資格を満たしている方であれば、審査に通過することは可能です。

ジャックスカードの申し込み条件は「年齢18歳以上(除く高校生)で電話連絡可能な方」になり、それほど高く設定されていません。

ジャックスカードの5つの審査基準

審査が厳しいジャックスカードの審査に通過するためには、審査基準を把握する必要があります。

ジャックスカードでは5つの審査基準をもとに審査をしています。

5つのうち1つでも基準を下回るものがあれば、審査に通過できる可能性は低くなります。

ジャックスカードの5つの審査基準について解説していきます。

返済能力のある年収があるか

1つ目の審査基準が「返済能力のある年収があるか」ということです。

返済能力とは、自分で使用した金額を返済する能力ということになります。

カードを使用する前に「返済能力がある」と判断するためには年収を確認する必要があり、年収によって返済能力が判断されます。

例えば、年収50万円の方に返済能力は感じないと思います。

特にジャックスカードは信販系のカードになるので「年収」は重視されます。

公式サイトにて「〇〇円以上必要」と記載されていないので、あくまで推測ですが最低でも100万円以上は必要になるでしょう。

もちろん年収は高ければ高いほど、返済能力があることを証明できます。

専業主婦や大学生の場合は「夫・親権者」の年収も大切になります。

雇用形態に信用性はあるか

2つ目の審査基準が「雇用形態に信用性はあるか」ということです。

ジャックスカードの申し込み条件には「年齢18歳以上(除く高校生)で電話連絡可能な方」と記載されているので、アルバイトでも派遣社員でも申し込むことができます。

しかしアルバイトや派遣社員よりも「正社員」の方が信頼できると思います。

そのため正社員だと審査に通過する可能性が高くなり、アルバイトだと審査に通過する可能性は低くなります。

公式サイトには「アルバイトでも発行可能」と記載されているので、審査に通過できないわけではないです。

審査基準として「雇用形態」が確認されます。

いつでも連絡が取れるか

3つ目の審査基準は「いつでも連絡が取れるか」ということです。

何度もお伝えしていおるようにジャックスカードの申し込み条件には「電話連絡が可能な方」と記載されています。

そのため連絡が取れるのか・取れないのかが審査基準の1つになります。

しかし、いつでも連絡が取れる状態を作ることは難しいと思います。

電話での連絡は1回きりではないので、極力早く電話連絡に応えられるようにしましょう。

多重申込をしていないか

4つ目の審査基準は「多重申込をしていないか」ということです。

多重申込とは、約6カ月間で複数枚のクレジットカードに申し込みをしたことを指します。

そのためジャックスカードに申し込みをした前6カ月で、他のカードに申し込みをしていないかが審査基準になります。

申し込みをしていた場合は「多重申込」を判断されて、審査に落ちてしまう可能性があります。

中には「他社のカードならバレないだろう」という方がいるのですが、申し込み情報は「信用情報機関」に記録されるので、他社のカードでも確認できます。

多重申込と判断するのはジャックスカードになるので、可能な限り前回の申し込みから期間を空けましょう。

クレヒス(クレジットカードヒストリー)に傷はないか

最後の審査基準は「クレヒスに傷はないか」ということです。

クレヒスとは「クレジットカードヒストリー」の略で、クレジットカードやローンの申し込み・取引履歴・個人情報のことを指します。

クレヒスは上記でもお伝えした「信用情報機関」を確認することで傷があるのか・ないのか判断することが可能です。

クレヒスに傷がつく代表的な行動は下記の通りです。

  • 引き落としの延滞/遅延
  • 短期間での解約
  • 審査落ちを繰り返す
  • キャッシングの残債が多い など

信用情報機関に記録された情報は5年間削除されません。

そのため1度でも上記のような行動をしてクレヒスに傷をつけてしまうと、審査に落ちる可能性が高くなります。

公共料金や携帯料金の支払いも記録されるので注意が必要です。

クレジットカードの審査になぜ落ちる?審査落ちの理由と通過するための解決策!

ジャックスカードの審査に通過するための4つのコツ

ジャックスカードの審査は厳しいとはいえ、申し込みをした以上審査は通過したいと思うものです。

そこでジャックスカードの審査に通過するためのコツを4つご紹介します。

下記でご紹介するコツを1つでもおさえることができれば、審査に通過できる可能性は高くなるので、参考にしてみてください。

キャッシング枠の設定を希望しない

1つ目のコツは「キャッシング枠の設定を希望しない」ということです。

ジャックスカードでは、ショッピング枠に加えてキャッシング枠を設定することが可能です。

しかしキャッシング枠を設定する場合は、別の審査が必要になります。

そのためキャッシング枠の設定を希望することによって、審査が1つから2つになり、必然的に通過できる可能性は低くなります。

キャッシング枠は発行した後に設定することも可能なので、ジャックスカードの申し込みの際は希望しないようにしましょう。

クレヒス(クレジットカードヒストリー)を育てる

2つ目のコツは「クレヒスを育てる」ということです。

上記でお伝えした「クレヒス」は育てることができるのです。

例えば1つカードを長年利用して一度も支払い延滞をしていなければ、クレヒスは育っています。

このようにクレヒスに傷がつかない行動をすることによって、クレヒスは育てることができます。

クレヒスを育てたい場合は1枚のカードを利用し続けて、支払いの延滞・遅延をしないようにしましょう。

申込時の電話番号を複数登録する

3つ目のコツは「申込時の電話番号を複数登録する」ということです。

ジャックスカードに申し込むときは「電話番号」を登録する必要があり、1つでも登録すると申し込むことは可能です。

しかし複数登録することでジャックスカードから信用を得ることができて、電話連絡にも対応しやすくなります。

自宅・携帯・職場、この3つの電話番号を登録していると、審査に通過する可能性は高まります。

在籍確認の電話には必ず出る

最後のコツは「在籍確認の電話には必ず出る」ということです。

在籍確認とはカード会社が申込者の勤務先などへ、本人確認のために在籍を確認することです。

簡単にお伝えすると、本当の勤務先を記入しているか確認するための電話です。

その電話で出ることができなければ「うその勤務先を記入した」と判断されて、審査に落ちてしまう可能性があります。

在籍確認の電話では名前や生年月日などの基本的な情報だけ質問されます。

そして他のカードを発行している場合は、在籍確認の電話がない場合もあります。

初めてクレジットカードを作る方・勤務先が変わった方などは基本的に在籍確認の電話はあるので、必ず出るようにしましょう。

ジャックスカードの審査期間は1~2週間

ジャックスカードの審査期間は1週間〜2週間になります。

ただし郵送で申し込みをした場合は、1カ月程度時間がかかります。

そのため少しでも早くジャックスカードを手にしたい方はWebから申し込むようにしましょう。

そして審査結果はメールで連絡がきます。

通過有無に関わらずメールは届きます。

ジャックスカードの審査自体は早い

ジャックスカードの審査期間は1週間〜2週間とお伝えしましたが、その期間はクレジットカードの中では早い方です。

他社の場合は、審査に1カ月ほど時間がかかる場合もあります。

ただ早い方とはいえ、即日発行に対応しているわけではありません。

そのため「明日にでもカードがほしい」という方は、即日発行に対応しているカードに申し込みましょう。

審査状況によっては発行が遅れることもある

ジャックスカードは審査状況によって発行が遅れることがあります。

最も考えられる原因が「申し込みが殺到している」ということです。

ジャックスカードで入会キャンペーンなどを開催している場合は、申し込みが殺到して発行まで時間がかかります。

その他にも「申し込み情報に不備があった」「クレヒスに傷があり審査に時間がかかっている」という原因が考えられます。

1週間〜2週間はあくまで予定期間になるので、発行までの時間が遅くなる可能性があるということは把握しておきましょう。

審査基準とコツを確認してジャックスカードの審査を通過する

この記事ではジャックスカードの審査についてお伝えしましたが、「信販系」のクレジットカードになるので審査は比較的厳しいです。

しかし申し込み条件を満たすことができれば、審査に通過できる可能性は十分あります。

審査に通過するためには「審査基準」と「コツ」を確認することが大切です。

上記でお伝えした審査基準とコツを参考にして、ジャックスカードの審査に通過しましょう。

審査が甘いクレジットカードおすすめ8選!審査に通るコツを解説【2020年最新】

タイトルとURLをコピーしました