Francfrancカードセゾンのメリット・デメリット・特徴を解説

Francfrancカードセゾン クレジットカード

Francfrancカードセゾンは、インテリアショップ「Francfranc」と「セゾンカード 」が提携をしたクレジットカードです。

Francfrancを愛用している女性は発行していることが多く、年会費が無料ということから人気のあるカードになっております。

Francfrancをよく利用される方は、是非持っておきたい1枚です。この記事ではFrancfrancカードセゾンのメリットやデメリット、特徴などを詳しくご紹介します。

Francfrancカードセゾンの基本スペック

Francfrancカードセゾンのメリットやデメリットをご紹介する前に、基本的なスペックからご紹介します。

年会費 永年無料

3,300円(アメリカンエキスプレス)

ブランド VISA/Mastercard/JCB/アメリカンエキスプレス
申し込み資格 18歳以上(高校生は除く)で、クレディセゾンの提携する金融機関に決済口座をお持ちの方
付帯保険 国内・海外旅行保険(アメリカンエキスプレス)
オプションサービス オプションサービス:
ポイント 1000円ごとに1ポイント

Francfrancカードセゾンのメリット

FrancfrancカードセゾンにはFrancfrancの特典とセゾンカードの特典が付帯しているため、様々なメリットがあります。

中でもFrancfrancカードセゾンならではのメリットをご紹介します。

年会費が無料

上記でもご紹介しましたが、Francfrancカードセゾンは年会費が無料なクレジットカードです。

「アメリカンエキスプレス」を選択した場合は、年会費「税込み3,300円」かかりますが、「VISA」「Mastercard」「JCB」の場合は年会費が永年無料です。

年会費が無料なクレジットカードは他社でもあるのですが、条件なしで年会費が無料ということは大きなメリットでしょう。

4つの国際ブランドから選択できる

Francfrancカードセゾンでは「VISA」「Mastercard」「JCB」「アメリカンエキスプレス」の4つの国際ブランドから選択することができます。

ブランドが決められているクレジットカードもあるため、4つの国際ブランドから選べることはメリットになるでしょう。

さらに、「アメリカンエキスプレス」を選択した場合は、最高3,000万円の国内・海外旅行保険が付帯しております。年会費「3,300円」のクレジットカードで、最高3,000万円の旅行保険が付帯していれば十分の補償額でしょう。

そして、アメリカンエキスプレスのカードは最低でも年会費が1万円以上することが多いため、3,300円でアメリカンエキスプレスのカードを持てることもFrancfrancカードセゾンのメリットになります。

300円で必要な保険を付帯させれる

Francfrancカードセゾンには「Super Value Plus」というオプションサービスがあります。

Super Value Plusとは、月額300円から入れる保険になっており、自分が必要と思う保険だけ付帯させることが可能なサービスです。アメリカンエキスプレス以外の国際ブランドでは付帯保険がありませんが、Super Value Plusのサービスがあれば安心です。

Super Value Plusで付帯させられる保険は下記の通りです。

  • お買い物安心プラン
  • けが安心プラン
  • ゴルフ安心プラン
  • ご迷惑安心プラン
  • 暮らし、持ち物安心プラン
  • お車安心プラン

などFrancfrancカードセゾンのには、Super Value Plusには計11種類ものプランがあります。

どのプランも月額300円で自分に必要なプランだけ付帯させることが可能です。

全国の西友・リヴィンで5%割引

毎月「第1・第3土曜日」で西友・リヴィンでFrancfrancカードセゾンを利用すると5%割引される特典があります。

食料品から衣料品まで5%割引になるため、毎月「第1・第3土曜日」に西友もしくはリヴィンで買い物をすると非常にお得になります。

しかし、酒類など一部割引対象外になっている商品もありますので、注意してください。

先行予約や優待割引の特典が付帯

Francfrancカードセゾンでは、コンサートや演劇、スポーツ、イベントなど幅広いジャンルから人気の公演チケットを先行予約や優待割引などの特典が付帯しております。

なかなか手にすることができないチケットや良い席のチケットを獲得することが可能なため、上記でご紹介したイベントなどによく参加する方には大きなメリットになります。

Francfrancカードセゾンのデメリット

Francfrancカードセゾンにメリットもあれば、デメリットもあります。

Francfrancカードセゾンを発行しようか悩まれている方は、メリットとデメリットを比較して考えることをおすすめします。

付帯保険がない

上記でもご紹介しましたが、Francfrancカードセゾンの「VISA」「Mastercard」「JCB」には付帯している保険がありません。

クレジットカードの保険といえば、海外旅行保険やショッピング保険が付帯していることが多いため、1つの保険も付帯していないことはFrancfrancカードセゾンのデメリットになります。

Francfrancカードセゾンには「Super Value Plus」サービスがあるのですが、補償額が他社のクレジットカードに付帯している金額よりも少なくなります。

クレジットカードの付帯保険も重視される方は、Francfrancカードセゾン以外のクレジットカードを発行するか、Francfrancカードセゾン「アメリカンエキスプレス」を発行することをおすすめします。

貯まったポイントがFrancfrancでしか利用できない

Francfrancカードセゾンの利用で貯まったポイントは「Francfranc」利用できるギフト券3,000円相当と交換することができます。

一見メリットに見えるのですが、Francfrancカードセゾンのポイントは「Francfranc」で利用できるギフト券にしか交換できません。

他社のポイントや商品などに交換することができないため、クレジットカードのポイントとしての魅力は少なく、Francfrancカードセゾンのデメリットになります。

Francfrancカードセゾン1,000利用すると「1ポイント」貯まり、「200ポイント」貯まると3,000円相当のギフト券と交換することが可能になります。

ポイントの有効期限は1年間になりますので、1年間で最低でも「20万円」はFrancfrancカードセゾンを利用する必要があります。

Francfrancを利用しない人には向いていない

上記でご紹介したように、Francfrancカードセゾンで貯まったポイントは「Francfranc」でしか利用できないため、Francfrancを利用されない方には魅力的なクレジットカードになっておりません。

「Super Value Plus」や「全国の西友・リヴィンで5%割引」などの特典は、セゾンカードの特典になるため、Francfrancカードセゾンではないカードでも受けることが可能です。

Francfrancを利用される方にはお得なクレジットカードですが、Francfrancを利用されない方は別のセゾンカードを発行することをおすすめします。

Francfrancカードセゾンの申し込み方法

Francfrancカードセゾンの申し込みはオンラインになるため、24時間申し込むことが可能です。

Francfrancカードセゾンの申し込み方法を4つのステップに分けてご紹介します。

①インターネット申し込み

セゾンカード公式サイトより「申し込み」をクリックし「同意」をクリックしますと、必須項目入力画面に移ります。入力完了後は「受付完了メール」が届きますので、削除せずに保管しておいてください。

②電話で申し込み確認の連絡が来る

申し込みが完了しますとメールも届くのですが、セゾンカードから電話がきます。
申し込み確認電話は「10:00~20:00」の間となり、申し込み確認電話は省略される可能性があります。省略されても審査には一切関係ありませんので、安心してください。

③審査結果

審査結果を申し込みの際に入力したメールアドレスに送信されます。

④カードの受け取り

Francfrancカードセゾンは「本人限定受取郵便」で送られてきますので、申し込みをした本人が受け取る必要があります。

以上がFrancfrancカードセゾンの申し込み方法になるのですが、最短で3営業日で発行され、実際にカードが手元に届くのは申し込みから約1週間になります。

ETCカードに同時で申し込んだ場合は、カード発行に追加で1日〜2日時間がかかる場合がありますので、最短でカード発行させたい方はETCカードの申し込みはしないでおきましょう。

Francfrancカードセゾンはどの国際ブランドを選ぶべき?

Francfrancカードセゾンでは「VISA」「Mastercard」「JCB」「アメリカンエキスプレス」の計4種類の国際ブランドから選択することが可能です。

では、どの国際ブランドを選択することが良いのでしょうか?

年会費を重視される方は「VISA」「Mastercard」「JCB」、付帯している保険を重視される方は「アメリカンエキスプレス」を選ぶことをおすすめします。

さらに、「アメリカンエキスプレス」のカードはなかなか手にすることが難しいカードなため、ステータス性などを重視される方も「アメリカンエキスプレス」を選択するべきでしょう。

Francfrancカードセゾンに向いている人

クレジットカードにはそれぞれ特徴があるため、向き不向きがあります。

もちろん、Francfrancカードセゾンにも向き不向きがありますので、Francfrancカードセゾンに向いている人の特徴をいくつかご紹介します。

Francfrancカードセゾンに向いている人の特徴は下記の通りです。

  • Francfrancをよく利用する
  • 年会費を重視する
  • Francfrancカードセゾン以外のクレジットカードも持っている
  • アメリカンエキスプレスのカードを持ちたい
  • 西友やリヴィンを利用する

Francfrancカードセゾンはその名の通り、Francfrancを利用されない方には向いていないカードになるため、絶対条件としてFrancfrancを利用する人が申し込みをすることをおすすめします。

Francfrancカードセゾンまとめ

この記事では、Francfrancカードセゾンのメリットやデメリットについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

Francfrancカードセゾンは、Francfrancをよく利用される方は持っておきたい1枚になります。

メリットも数多くあり年会費が永年無料なクレジットカードなため、発行しようか悩まれている方は、是非申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました